最適な治療環境

インフォームドコンセント(事前説明と同意)

事前説明と同意

当院ではインフォームドコンセントの見地から、診察事に充分な説明や治療計画、金額等について十分な説明を行い患者様にとって最善な治療を進められるように努めております。

インフォームドコンセントとは医師から治療方針やリスク、治療内容などを聞いた上で最終的に患者様が納得した上で治療を開始する事を言います。医師からの説明の上、最終的に治療を開始するかどうかの判断は患者様が行います。

当院ではこのインフォームドコンセントを順守し医師と患者様とが良好な関係を築きより質の良い治療を行う事を心がけております。医師とのカウンセリングの際、どんなささいな事でも構いませんので不安や気になる事はお気軽に医師やスタッフまでお尋ねください。


口腔内環境の精密な検査データによる明確な説明

精密な検査データによる明確な説明医師とのカウンセリング内容に十分ご納得頂けましたら治療を開始します。当院では治療に際し患者様のお口の状況を詳しく調べる為に口腔内のチェックを行います。

まずレントゲン撮影を行い、口腔内の虫歯の有無や歯茎、骨の状態を確認します。必要に応じて精密検査やCTスキャンを行う事もあります。

患者様の口腔内の現在の状況を詳しく調べる事で治療方針が明確化され、治療へのゴールに対するモチベーションを向上させる事も可能になります。


スムーズにご要望をキャッチする親密なコミュニケーション

当院では、治療が終了したらそれきりという姿勢ではなく、患者様の未来の口腔内の環境を見据えた、継続的なコミュニケーションを取ることに力を入れています。治療箇所を治してそれきりではありません。

虫歯治療を終えた後も定期的にお越しいただき予後の確認、新しい虫歯ができていないかどうかなどのチェック等も必要になります。治療箇所に詰め物や被せ物等の処置を施していれば、詰め物や被せ物等が末永くベストの状態を保てるように情報提供を行います。患者様の現在のお口の状態を把握することで、未来を見据えたアドバイスをさせて頂きます。


最先端デジタルの最大活用

歯科用CTを活用した安全第一の治療

歯科用CT当院では患者様の安全と安心の治療の為に、院内設備を最新鋭に整えております。中でも歯科用CTは機能性においてもトップクラスの機材を導入しております。

歯科用に特化したCT装置ですので従来より口腔内の状況が詳しく分かるようになった事で、精度の高い安全で安心の治療を行う事が可能です。

CT診断はなぜ必要なのか?

CTはコンピューター断層撮影装置と訳されX線を利用して、物体を透過したX線の量をデータとして集めて、コンピュータで処理することによって、物体の断面画像を得る検査の事を言います。通常のレントゲン写真だと平面的に写りますので水平方向の症状は見る事ができず、医者の経験や予測値での診断になります。

それに対して歯科用CTは、3次元で立体的な解析ができる為、骨や血管などレントゲン撮影では見る事のできない位置の詳細を瞬時に取得する事ができ、より正確に精密で安全な診断が可能になります。また院内にCTがあることでCT撮影の為に大学病院などの高度医療機関へ行く必要もなくなる事から迅速で円滑な治療が可能になります。


iTero5Dで虫歯を視覚化

虫歯の視覚化口腔内スキャナーiTero5Dを導入することで、虫歯の状態が視覚的に確認する事が可能になりました。

この機械はマウスピース矯正(インビザライン )印象用に開発され使用するものですが、一つの機能として、エナメル質の柔らかい部分(虫歯の可能性のある部分)と固い部分の透明度を自動的に判別することで、今までレントゲンや目視だけでは確認しきれなかった虫歯リスクを事前に診断することができ、虫歯の治療、再発防止や虫歯予防に役立ちます。

当院では虫歯の患者様に対し、必要に応じて口腔内スキャナーによるチェックを実施しております。


予防歯科でお口の健康維持に努める環境

歯科医院に来院し、処置を受けるだけが治療ではありません。もちろん痛みや不具合がでた箇所の治療は大切ですが、痛み等のトラブルを事前に予防する事も同じくらい重要と考えます。

当院では治療はもちろん、患者様が未然にお口のトラブルや虫歯を予防できるようホームケアの方法などのアドバイスをさせて頂きます。予防歯科は患者様ご自身の意識が大切です。歯科医師や衛生士が患者様との密なコミュニーションの上、予防歯科に対しての意識づけのお手伝いをさせて頂けると幸いです。

予防歯科について詳しく


天然歯をいつまでも美しく「保存治療」への取り組み

保存治療天然歯は財産です。どんなに良い素材のインプラントや被せ物も、ご自身の本物の歯には敵いません。

当院では患者様がいつまでもご自身の歯で噛めるよう、大切な歯を長期的に維持できるような治療を心がけております。虫歯治療の際もできるだけご自身の歯を保存し、機能させるように質の高い治療を実現します。

そして予防とメンテナンスをしっかりと取り組むことで「悪くしない」を目標に患者さまと二人三脚で共にお口の健康維持を図っていければと考えております。


インプラント治療のための手術室をご用意

インプラント治療をより良い環境の中でおこなうことは非常に重要なことです。二子玉川三好デンタルクリニックではインプラントの手術は専用手術室でおこないます。徹底した衛生管理と最新機器による設備でより快適に・より安全に治療をおこなうことが可能です。従来であればインプラント治療が不可能とされていた「骨量が不足している方」や「全身的疾患をお持ちの方」のような極めて困難な症例から「前歯部など特に審美性を要求される症例」、「治癒期間を短くしたい(すぐに噛めるように)」など特殊な要望に対して、他の歯科医院様からのご依頼にも応えられるように体制を整えています。


クリーンルーム

クリーンルーム

インプラント専門施設として最高基準の滅菌システムと最新のCTなどの設備を完備しております。インプラント専門施設は安全・確実な治療の為に必要不可欠なものと当院では考えております。

研修施設

研修施設

インプラント治療をおこなう全国の歯科医師及びスタッフの育成に向けて、当院は定期的な研修をこの施設でおこなっております。最先端技術を実践するため、ライブオペもおこなっております。

予約・問い合わせフォーム